たけブログ

毎日投稿を心がけて頑張ります!

ドクターストーンが面白い!

どうも「たけ」です。

 

今回の自由更新は、今日僕が買って読んだ「ドクターストーン」というマンガのお話です。ジャンプで今、人気連載中の新連載で、2巻までコミックスが発売されています。

 

f:id:jxnbm7jjt615:20170917214441j:image

 

ストーリーは、

一瞬にして世界中すべての人間が石と化す、謎の現象に巻き込まれた高校生の大樹。

数千年後──。目覚めた大樹とその友・千空はゼロから文明を作ることを決意する!!

空前絶後のSFサバイバル冒険譚、開幕!!

というストーリーです。

 

このマンガの魅力は「ファンタジーの中のリアリティ」ですね。謎の光による石化現象というファンタジー感溢れる現象に立ち会った主人公たち。その主人公たちがそのファンタジー現象に「科学」というリアリティ溢れる武器で立ち向かう、というのがこの物語の魅力だと思います。も人類が石化現象により絶滅し、人類復興を目指すというゼロからのスタートをリアリティ溢れるロジックで成立させてるんですね。科学法則的なのが作中で説明されていて、しかも程よくわかりやすく説明されているので、しっかり納得できる方法で壁を切り抜けていきます。そこにファンタジーなどのフワッとした概念はなく、人類が作り上げた知恵で立ち向かっていくというのがワクワクさせられます。ファンタジーにはファンタジーを、というマンガが多い中、こういうファンタジーにリアリティで挑むというマンガはワクワクさせられますね。

 

そして絵が綺麗! 表紙の絵からしてわかりますが、書き込みがすごい。コメディ部分はデフォルメを激しく、見せ場ではスクリーントーンを存分に使い、リアリティ溢れる絵に。そういうメリハリの効いた作画で綺麗で見やすい。このレベルが毎週やれているんだと思うとすごいですね。

 

実はこのドクターストーン、僕1巻しか買えてません。実はドクターストーンを見始めたのは僕の好きなブロガーさんが紹介していたからなんですね。こういう科学系の力で困難に立ち向かうという自分では考えられないようなリアリティ溢れるロジックを用いて挑むマンガは好きで、興味を持ちつつもビビって見られなかったんですが、そのブロガーさんの紹介で見始めました。絶対に損はありません!2巻しかない今がチャンス!さあ、見てください!

 

明日は仮面ライダービルド感想です!お楽しみに!


※追記

そのあと思ったんだけどこのリアリティ溢れる設定からくる「自分でもできそう感」がワクワクさせられる原因だと感じました。