たけブログ

毎日投稿を心がけて頑張ります!

仮面ライダービルド 7話 感想

どうも「たけ」です。

 

ついにナイトローグの正体が発覚した7話。今回も感想を書いていきます。昨日のエグゼイド熱を引き継ぎ、ビルド熱もどんどん高まっていますね!

 

f:id:jxnbm7jjt615:20171016201245j:image

 

悪魔のサイエンティスト

今回は葛城巧の正体に迫った話でした。

 

まず、自分に罪をなすりつけたかもしれない仲間、戦兎に疑いをかける龍我。やったんだろカウントが329まで達するほどに疑惑が抜けない龍我は戦兎を信じられません。しかし、マスターの一言で葛城巧を調べることになります。自分の仲間が葛城巧を殺して、自分の人生を狂わせた。恐らく龍我にとってこれは相当にショックなことだったでしょう。前回、絆を深めた相手がもしかして、自分を陥れてるのかもしれない。そうなれば、こいつは記憶喪失で証拠もないけど状況は確かにこいつに疑いがある。責めたくなるのも当然です。しかし、大どんでん返しがあるのが、仮面ライダービルド。果たして葛城巧殺人事件にどんな真相が眠っているのか。楽しみです。

 

そして、葛城巧の一面が明かされます。葛城巧はネビュラガスの性質などにいち早く気づき、人体実験を起こしていました。そして、終盤に明かされた「スマッシュの生みの親」、「ファウストの創設者」という真実。これまでの話から考えると葛城巧には少なくとも子供に慕われる良い面もありましたが、こう真実が揃ってしまうと間違いなく、葛城巧は悪者になってしまいます。完全に悪者扱いですが果たしてどんでん返しはあるのでしょうか。そして、その葛城巧がなぜ殺されたのか。誰が殺したのか。戦兎と龍我と葛城巧の関係とは。葛城巧の真相が明かされるにつれて色々な謎が深まっていきますが、これを聞いた母の心境は?まだ謎が多い葛城巧ですが、葛城巧の全てが明かされた時、戦兎の周りはどのように変化してしまうのか。ここも要注目ですね。まだ葛城巧が生きてる説もあります。6話の幻徳のセリフが引っかかる部分もあるので、葛城巧はまだまだ深い謎を隠していますね。

 

そして、ナイトローグの正体が幻徳だということが明かされました。ここで気になるのが、東都政府とファウストの繋がりです。東都政府はファウストと繋がっているのでしょうか。幻徳はライダーを軍事兵器として利用しようとしているらしいです。つまり、仮面ライダービルドを利用して日本を東都政府のものにしようとしているのでしょうか?すると、ビルドは幻徳の手のひらの上で転がされていることになります。そこを今はブラッドスタークが引っ掻き回していますが、幻徳の計画が起動したとき、ビルドはどうなってしまうのでしょうか。ライダーのシステムを作り出したのは幻徳なのでしょうか?たしか、ビルドドライバーを作り出した人物はまだ明かされていません。戦兎はマスターに拾われ、成り行きでビルドになったと言っていました。ビルドドライバーをマスターから渡されたとするならば、マスターはファウストの一員である可能性が高いし、ライダーシステムはファウストの手で作られた可能性が高いです。幻徳はライダーを利用して何をしようとしているのか。そして、ブラッドスタークは何をしようとしていて、そして何者なのか。ファウスト側のドラマも見どころですね。

 

母親が持っているかもしれない、葛城巧の人体実験のデータを探しに戦兎は北都へ行きました。北都は社会が不安定になり、経済状態が悪化しており、亡命者もいるほどに大変な状況に陥っています。子供たちも貧乏で葛城巧の母親に教えて貰っていました。そんな母親も葛城巧のことを自慢の子供と言っていました。子供を想う龍我を見て、龍我への考えを直した母ですが、果たして今回の葛城巧の真実を聞いた母親は何を思ったのか。来週に注目ですね。

 

そして、最後に新しいベストマッチ、「ロケットパンダ」が出てきました。クローズドラゴンがガトリングフルボトルを装填し、ブラッドスタークに攻撃を繰り出すという促販具合でロケットフルボトルを敵から奪った龍我。浄化されていたロケットフルボトルをなぜブラッドスタークが持っていたのかはよくわかりませんが、とにかくパンダとベストマッチしました。意外と強くないですか、ロケットパンダ。近距離ではパンダのクロー攻撃と、ロケットのパンチ力がありますし、遠距離でもオーズのゴリラアームのゴリバゴーンのようにロケットを飛ばせますし、結構近距離、遠距離万能なフォームです。空を飛べて銃撃戦ができるホークガトリングと、動物の中でもトップクラスのパワーと最高の硬度を誇るゴリラモンド、ちょいコミック要素が薄いけど、四コマ忍法刀の剣術と忍術で敵を翻弄する俊敏なニンニンコミック。これと肩を並べるベストマッチがあるのかと思いましたが、結構使えるフォームですね。パンダには結構面白い能力もあるようですし、どのような活躍を果たすか期待大ですね。僕はそろそろゴリラモンドとホークガトリング出してほしいんですよね。最近、ニンニンコミック出過ぎじゃないですか。コミック要素薄いし。

 

てことで次回はブラッドスタークとナイトローグが軍事兵器、ライダーシステムを進化させる「アレ」の在処を探るらしいです。たぶん葛城巧の実験データでしょうが、その実験データを巡り、ビルドとファウストが衝突。そして、平成ジェネレーションズFINALは今回の葛城巧殺人事件の真相と影響を及ぼし合う可能性があるらしいです。エグゼイド本編と夏映画のビルドの行動の謎が明かされると話題の平成ジェネレーションズFINALですが、平成ジェネレーションズFINALの異変は物理学に関係する異変らしいです。この異変はスカイウォールの無いエグゼイドの世界とスカイウォールがあるビルドの世界、この2つの世界が同時に存在することにヒントがあるらしいです。果たしてどんな映画になるんでしょうか。そして、次回明かされる戦兎の涙のわけ、そしてファウストとの戦いの行方は?個人的はもうすぐ2号ライダーを出してほしい!

 

明日は好きなYouTuber紹介!お楽しみに!